2017年05月26日

HEART ROCK 2.0 FINAL その②

前回の続き・・・
HEART ROCK 2.0 FINAL その①
2017年5月20日から21日の2日間、日本最大級のリエナクトイベント「HEART ROCK 2.0FINAL(以後・HR)」が開催されました。HRは、現用戦装備のリエナクトゲームですが、このHR2.0は2003年~04年当時の装備で行われるイベントであり、今回の開催で最終回となります。2003年前後の現実世界の情勢はというと・・・…



さて、夜勤明けで参加する私。職場からすぐさま撤退し、荷物を車に乗せていざ出発。
道中、環状8号線での軽い渋滞以外は比較的スムーズに進めました。

3年ぶりの軽井沢、特に変わっているところもなく、無事に宿営地に到着です。
すでにあちこちでキャンプの準備が進められており、PMCエリアに入るとPMCで参加のHR常連さん
とも合流。

▲PMCユニット全員集合

夕方になると、米陸軍さんがガス攻撃対処訓練してたり、ハンヴィー2台でキャンプエリアを巡回して
たり、敵対勢力と思われる人たちがタクシーに乗って銃を乱射してたり・・・

不審者が米軍キャンプに連行されて尋問されてたと思ったら、仲間を奪還しに来た人たちにRPG
撃ち込まれてたり。



いつもの光景であり、イベント前日の面白い部分だったりする。

開会式後は、それぞれ宴会が開かれたり、夜間戦闘の準備をしているユニット有・・・
私は一人、ゆっくりのんびり星を眺めながらBBQ・・・
  


Posted by 広報部長:大佐  at 08:00Comments(0)広報部長発

2017年05月25日

HEART ROCK 2.0 FINAL その①

2017年5月20日から21日の2日間、日本最大級のリエナクトイベント「HEART ROCK 2.0
FINAL(以後・HR)」が開催されました。


HRは、現用戦装備のリエナクトゲームですが、このHR2.0は2003年~04年当時の装備で
行われるイベントであり、今回の開催で最終回となります。

2003年前後の現実世界の情勢はというと・・・
・2001年09月 米国内で同時多発テロ事件発生
・2001年10月 米国と有志連合による対テロ戦争開始(アフガニスタン侵攻/不朽の自由作戦)
・2003年03月 イラク戦争開始

HR 2.0の時代設定だと、イラク戦争開始後の装備が妥当となります。
なので、米軍はピクセル迷彩ではなく3Cデザートやウッドランド迷彩を使用し、銃もM4
カービンよりM16がまだまだ主力となります。

私が参加したのはPMC(民間軍事会社)なのですが、当時の写真も少なく苦労する
ユニットの1つではあります。

昨年のHRに参加した時と比較すると・・・
・モールシステムを使用していない装具(防弾ベスト、バック等)で古さを出す
・銃はM4を使用するも、ハンドガードをR.A.Sシステムではなくノーマルに変更
となっています。




  


Posted by 広報部長:大佐  at 11:30Comments(0)広報部長発

2017年05月23日

2017.05.21 ファスガンサバゲ

3月の2017.03.12 ファスガンサバゲにて、御殿場のフィールドが使えなくなると言ったが・・・

あれは噓だ。

という事で、まだ使えました。


恒例のファスガン(光線銃)サバゲです。今回は出力を上げたらしく、さらに飛距離が伸びている
そうです。通常のパワーでも十分飛距離あるんですけどね。


ユニットの先端が赤くなっていますが、製作者のファーストスナイパーさんによると「ブランクアダプター」の
意味合いを持たせているとの事。またユニットは第2ロット品となり、全長が短くなったのでフロントヘビー
問題も改善されているようです。



  


Posted by 広報部長:大佐  at 08:00Comments(0)訓練報告

2017年04月26日

防弾チョッキ3型

昨日・・・仕事がお休みだったので久々の秋葉原。というより末広町。
フツフツと湧いていた物欲の前に勝てる訳もなく、購入していました3型チョッキ。

▲専用収納袋付のエスアンドグラフ製・防弾チョッキ3型

これまで陸上自衛隊に導入された「戦闘防弾チョッキ」や「防弾チョッキ2型」に比べれば動きやすさ
は段違い。良いですよ。
しかし、着用が大変。頭を通すのも、カマーバンドを巻くのも・・・


▲お庭で撮影。

数年前に3型改なる画像が流れましたが、現在どうなってるんでしょうね。
試着した時にその3型改を想定した形で撮影してみました。
上腕部用のDAPSは中身がウレタン、グローインアーマーは使用期限切れの放出品が入ってます。
カバーは私の自作です(足元は気にしないでください)。


▲防弾チョッキをまとめてみました。総額87,780円也!

  


Posted by 広報部長:大佐  at 08:00Comments(0)装備紹介

2017年04月20日

5.56mm機関銃MINIMI


89式小銃と同じ、5.56mm弾を使用する機関銃、分隊支援火器・MINIMIです。
2016年12月、分隊長自ら支援火器を購入・サバゲ投入という快挙を成し遂げました。


実銃同様とにかく重い。6キロぐらいはあるかと思われます。
A&K製のを購入したとのことですが、内部カスタムも施されています。バリバリ撃てます!


弾は当然ダミーです!


実銃同様、小銃用の弾倉でも問題ないようですが、やっぱりBOXでしょう。
銃本体へは、弾倉の上部と同じ形のパーツを介して行われます。


  


Posted by 広報部長:大佐  at 08:00Comments(0)装備紹介

2017年04月19日

2017.04.15 みんなの森定例会

このブログを立ち上げて初のフツーのサバゲですね。
ファスガン(光線銃)になれてしまい弾込めが面倒になってます・・・


今回参加したのは、風の栖分隊長、フラジュン、kiri、tobiの4名と私です。
写真は攻防戦(2戦目)ですね。
現在、みんなの森は「再開発」が進んでおり、斜面中腹には一部フラットな面があります。
(珍しく私が突撃したら、泥沼にハマりましたが・・・)
さらに、フィールド拡張工事も行われており完成が待ち遠しいです!

▲ドラムマガジンを装着した89式小銃で撃ちまくるフラジュン

▲2度目の投入、分隊支援火器MINIMI!
  


Posted by 広報部長:大佐  at 22:32Comments(0)訓練報告

2017年04月05日

FINAL HEART ROCK

HEART ROCK・・・現代戦をメインとするリエナクトイベント。

リエナクト(reenact)・・・再び演じる、という意味だそうです。

第二次世界大戦、ベトナム戦争を再演、再現するイベント同様、現代戦でもそれを
やってしまおうというのが「HEART ROCK」です。

このイベントでは、中東の架空国家「アホガン国」において米欧連合軍と敵対勢力の
戦いを再現しています。
コスプレゲーマーな私にとっては興味深々なイベントだったので何度か参加してます。

2012年 自衛隊「第3次アホガン復興支援群」群長として派遣
2013年 自衛隊休職中という設定の元、現地視察
2014年 PMC(Private Military Company:民間軍事会社)に転向
2016年 2度目のPMCは部隊通信担当となる

2010年に始まったこのイベントも今年が最後との事。
仕事の方もなんとかなりそうなので参加予定です。

▲2016年、PMCとして参加

▲画面中央、初リエナクト時の私



HEART ROCK 公式サイトはこちらより
HEART ROCKミリブロはこちらより

  


Posted by 広報部長:大佐  at 08:00Comments(0)広報部長発

2017年03月23日

11年目の相棒


2006年に東京マルイから発売された陸上自衛隊89式5.56mm小銃。
秋葉原のアソビットで特売となって山積みされていた光景は今でも覚えてます。

初期ロットだったので多弾マガジンとの相性が悪くプラバンを貼って加工したり・・・
レールを載せたり外したり、また載せたり。

私のサバゲ人生と共に歩んできた89式、これからも大事にしたい相棒です。

  


Posted by 広報部長:大佐  at 15:28Comments(0)広報部長発

2017年03月13日

2017.03.12 ファスガンサバゲ

御殿場フィールドを使えるのも今年度限り・・・とのことで、思いっきり楽しんできました。

▲この風景も見納めです・・・

▲VSR-10の調整中の疾風会長とスポッターの桜花

▲この時期はまだ防寒外衣用の迷彩の方が有利かもしれない

▲靴ひもが・・・

▲敵捜索中の桜花

▲この日はFTC迷彩の方も

▲集合写真。砂漠迷彩は分隊長。
  


Posted by 広報部長:大佐  at 15:57Comments(0)訓練報告

2017年03月11日

明日は・・・

明日は御殿場のフィールドで例のファスガンを使ったゲームです。
定員MAXの20名の参加です。広大な御殿場のフィールドがそろそろ使えなくなるので存分に楽しみ
たいと思います。

そして、今日は未曾有の大災害から6年の日。

簡単に忘れてはならない日。
教訓を伝え続けなければならない日。
生きている幸せを感じられる日。

3.11
  


Posted by 広報部長:大佐  at 12:23Comments(0)広報部長発